FC2ブログ
 

 

事情 なんて 乗り越えて キミに会いたい 会いたぃ! 会いたぃ!

というわけで定例の(?)今期の好きなアニソンを勢いよく語るっていう記事なんですけど…。

まずね。
森島先輩の曲についてはここで書きましたけど、引き続き『アマガミ』の楽曲群が素晴らしすぎる。
アニメ本編自体、今期トップクラスに幸せな気持ちにさせてもらっているんですが、それを彩るのがヒロイン毎に変わるエンディング曲。これがおしなべて素晴らしい。

TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ3 「あなたしか見えない」(特別盤)TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ3 「あなたしか見えない」(特別盤)
(2010/09/15)
中多紗江(今野宏美)

商品詳細を見る


まずふかふかさんこと中多さんの曲。
チャイミーなキーボードと懐かしげなコーラスの彩るボサノヴァですが、何にしてもヴォーカルの破壊力が高すぎる。中多さんが無限に増えたり揺らめいたりしまいには宇宙に行ったりするエンディング映像と併せて、これにはLSDでキツくキメたかのようなトリッピーな気分にさせられます。若干の不安感があるメロディーと溶けるような声の絶妙な浮遊感。これに対してカップリングの"Keeping Smile"でのヴォーカルは甘さはそのままにもう少し芯が感じられて、交互に聴けば完全にふやかされます。
アニメでも中多さん編の本編のラストは、ボーッと三途の川渡ってるようないい意味でひどい映像でした。で、その感じがこのシングルからも感じられて大変心地いいです。


TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ4 恋はみずいろ(特別盤)TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ4 恋はみずいろ(特別盤)
(2010/10/20)
七咲逢(ゆかな)

商品詳細を見る

七咲さん。
この楽曲がかっちょいいんすよねー。
まず16分シャッフルのリズム。クランチ&ワウギターのジャジーなカッティングとウラを突きまくるベース。リヴァーヴで浮遊する鍵盤。ブレイクもキマりまくりで、ゆかなさんのクールなヴォーカルを見事に立てたアレンジです。この曲調って何て言うんですかね。R&Bとかともまた違う感じなんですけど。
聴けば聴くほどにどの楽器も最高のトーンを出していて、個々のフィルなんかもよく聴くと一筋縄ではいかない感じ。これは初めて聴いたときにもうめちゃめちゃかっこいいなと思ったんですけど、聴き込むとさらに良くなってくる感じです。
カップリングの"minamo"はこれまでの各ヒロインの感じに沿ってやはり静かめな楽曲。ただ、ここでもリズムがやはり16分でハネていて、それがシングルに一貫性を持たせていますね。この手の音楽的な仕掛けも毎回あって、意識して楽曲を組んでいるということが分かります。メランコリックな曲調に噛むギターソロが見事なスルメソロで、ノリの溜め方がおいしすぎます。


TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(特別盤)TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(特別盤)
(2010/11/17)
桜井梨穂子(新谷良子)

商品詳細を見る

で、これはね…やられましたね。
森島先輩の"キミの瞳に恋してる"に続いて、有名海外ポップスクラシックがタイトルの元ネタになっているわけなんですが…、なんと曲調も対になるようなサニーデイ・ギターポップ。好きすぎるんですこういう音は。
柔らかなアコギから始まって、晴れ渡る青空のドライヴ・ギターイントロ。"キミの瞳に恋してる"はアメリカのパワーポップのような音作りになっていましたけど、こちらはスウェディッシュ・ポップのよう。トレモロ~リヴァーヴのギターによる上層レイヤーに、ディストーションの上で軽やかにステップを踏む甘いクリーントーンの単音フレーズ。胸キュンメロディと不意打ちのハードなギターソロ。ラストのサビでコードがリハモ、切実に胸を刺す展開。もうね、全僕が笑顔。この梨穂子さんの声をあてている新谷さんって、歌い手としてはギタポ調の楽曲をいくつも歌っているんですけど、それを意識してのこういう曲なのかなとも。
しかし、アニメ本編でのこの梨穂子さんのエピソードはせつなくてねぇ…。なぜかこの子だけ恋が叶わずに話が終わっていて。そんでこのエンディング曲でしょ。もう泣いちゃいますよ。何なのこの住吉感(from にゃんこい)って。
カップリングの"星"(あ、このタイトルも"キミの瞳に恋してる"のカップリング"花"に対応してますね)も豊かに鳴るピアノ中心のまっすぐなバラードで大変よろしいです。このシングルはほんとにすばらしかった。



あ…棚町さん嫌いなわけじゃないんすよ?いや時期逃しただけで、ちゃんと買いますって…ホントに。
アマガミだけでずいぶん紙幅をとってしまったので(だってほんとにいい曲ばっかでいいアニメなんだもん)続き続き。
ピンキージョーンズ <初回限定盤C>(DVD付)ピンキージョーンズ <初回限定盤C>(DVD付)
(2010/11/10)
ももいろクローバー

商品詳細を見る

Amazonで調べたら初回盤が何種類もあって、どれやねん!と。
『ヨスガノソラ』の本編のほうのエンディングなんですけど、これが『はなまる幼稚園』の楽曲でブレイクしたNARASAKIさんの手になる楽曲なんですね。
捩子くれた曲調に乗っかる超ガッツリなディストーションギターがNARASAKIさん印と言ったところ。いきなりド直球なメロディー際立つサビに乗っかる歌詞は「事情 なんて 乗り越えて キミに会いたい 会いたぃ! 会いたぃ!スットコ・ドッコイ!!」キミに会いたい、会いたい、会いたい。こういう無意味に切実な感じ、大好きです。
微妙にラップっぽいパートとか、A-POPの感じとハロプロ的なノリとをうまく折衷している感じがちょっといまっぽいですよね。で、そこに乗ってるギターの音は完全に趣味ってところもね。


Help!Help!
(2010/10/27)
石動美緒(竹達彩奈)、石動美緒(竹達彩奈)&結野嵐子(早見沙織) 他

商品詳細を見る

で、これがまたヤバかったですねー。
何がって、完全にロックンロールなのよ。
一体となってダーティ&スウィートにドライヴするバンドサウンドに乗せて、竹達さんがあの絶妙なロリボイスで超ハードに罵ってくれるわけですよ。これがご褒美でなくて何ですか。いっそ正座して聴いています。
しかしアレンジがほんとに超カッコイイんですよね。基本前ノメリにキックするドラムが、男を見せるようなテクニカルなフィルのブレイク。ジャリッジャリのファズギターのはみ出したソロ。驚いたのは1コーラス二度目のAメロ。後ろが気合の入った骨太オーバードライヴトーンのベースソロなんですねぇ。これはもうカッコ良すぎて死にそうでした。各楽器存分にはしゃいでて、ハイテンなロックンロールサウンドはオケ聴いてるだけでアガりますね。
エレポップにリアレンジされたバージョンも収録されてますが、こちらではもうひとりのヒロイン、嵐子さんを演じる早見沙織さんが絡んでいます。この人がまたたいへんいい声なんですよね。別の地平から言うと、国民的ガールフレンドに気合入れてもらってるような気分にもなれて倍得ですしね。


おっしもう一個記事作っちゃおっと!
スポンサーサイト
 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://teardropmissingpiece.blog115.fc2.com/tb.php/271-8afa5867
 

プロフィール

 

伊達さん

Author:伊達さん
恐怖と雑音と
カワイイだけがオレの信仰
about

拍手する

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

月別アーカイブ

 
 

検索フォーム

 

 

twitter

 

 

リンク

 
 

FC2カウンター

 

 

RSSリンクの表示

 
 

最新コメント

 
 

最新トラックバック