FC2ブログ
 

 

5年目も無事終了!ありがとうございます

って5年目ってのは今年2月で達成してるわけですが…
まぁともかく、年中開店休業状態なんで何がウン年て感じですけど。
しぶとく更新してウムウム。
今年はレーベルから複数音源も出せたし(あとさっき見たら全体の累計DL数が1000突破してました。アリアトザイマス)、セッションもいろんな人と沢山出来て…
あと何気にバンド参加させてもらったりしてたんでライブもそこそこやったりとか。来年も年始にやります。
ってこのへんの成果はバンドキャンプとかサウンドクラウドとかチェックして下さいって感じで。

…サンクラといえば今年すっごい謎だったのがセッション音源を切り刻んで曲にした"電気羊と砂嵐(あるいは”虹のベッドでチェリーを”)"って曲の大ヒットで、他は50そこらなのになぜかこの曲だけ600再生とかされてんですね。
なんだろ?2chのアイマス関係のスレッドに貼られてたりするのかな?

…そそ、話を戻して。
そんなんで結構いい映画や音楽にも出会えたんで、それについてまた今年も書いてこうと思います。
年間ベスト。

続き。




例によってベストディスクから。
まぁ今年のでもないんですが僕は自分中心の世界に生きてるんで僕が今年聴いたやつって感じです。


順不同。+ベスト

Jason Crumer 『Let There Be Crumer』
この人は今年知って何枚か聴いてみたけど、ノイズ部門はやっぱこれか?
コンセプチュアルなアルバムで手を変え品を変え楽しませ音も超ゴツくて最高ですね~
あとジャケの顔もめっちゃ調子悪そうでいいね~

Christian Wolff 『Pianist: Pieces』
うわっ…これ記事書いてねえ…
今年出たクリスチャン・ウォルフのピアノ曲を集めた3枚組。
ミニマル・プリペアド・抽象。ひたすら聴いてた気がする。
演奏はPhilip Thomas フィリップ・トーマス。

Francisco Meirino 『An Extended Meaning For Something Meaningless』
メイリノのソロ新作、やはり最高でしたね~~~
本当にもうこの人にしかできない世界に突入してるなっていう。
で僕も僕でこの人のモノクロ無機質実験音響が聴こえてきた途端ビクンビクン!になる身体に調教されてるという。

The Thing 『Boot!』
Tiger Hatchery 『Sun Worship』
どっちも昨年末なんだが…。
というわけでジャズ部門で。
両方ゴリゴリのサックストリオでバキバキの激烈即興で最高のやつですね…
ちなみにシングはサーストンムーアとのライヴ盤が出ててもちろん注文はしたんだけど年内に届くものかあやしい

あとここで取り上げておきたいんだけどベストライヴIch Bin N!ntendoBlack Packersでしょうやはり。
これは来日するんだ…って驚きもあったけどそれ以上に演奏がほんとにメチャメチャ良かった。

更にサントラになりますけどHotlione Miamiのサントラはひたすら聴きまくったな。
ゲームのほうも凄まじかったけど、あれやったあとでこのサントラがまた脳が痺れる。
病んで壊れたフロリダの紫の陽光が突き刺さるサイケデリックなヴェイパ―&アシッド。

そんでベスト。
Cut Hands 『Festival Of The Dead』
いや~ぶっ壊れてますねえ。
虚無の果てへとダウナートリップする究極のモンド・トランス。
てなわけで去年もベストがビートものだったんですが、今年もこうなりました。
やっぱ最近はシンプルなものが好きなのかな~ってのと、体が気持ちいい音楽が一番だよな~ってのも。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


次は映画の話を…


まずはじめに言っとく、今年はベストなし!
っていうのは、いい映画がなかったって話じゃなくて、むしろいい映画が非常に多くて決められない!っていう話で。
その上で特に優れていたやつを挙げていきます。

まずね、これホントに一番思ってることなんですけど、今年はいわゆるハリウッド大作が凄かった。
LIFE!でしょ、herでしょ、300続編でしょ、オール・ユー・ニード・イズ・キルでしょ、イントゥ・ザ・ストームでしょ、ガーディアン・オブ・ギャラクシーでしょ、ゴジラでしょ、プリズナーズでしょ、インターステラ―でしょ、それに年の暮れにガツンと来たゴーン・ガールでしょ…。
これ、みんな非っ常に良くて。


イントゥ・ザ・ストーム ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]イントゥ・ザ・ストーム ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
(2014/12/23)
リチャード・アーミティッジ、サラ・ウェイン・キャリーズ 他

商品詳細を見る


ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
(2015/01/21)
クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ 他

商品詳細を見る


オール・ユー・ニード・イズ・キル ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]オール・ユー・ニード・イズ・キル ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
(2014/11/12)
トム・クルーズ、エミリー・ブラント 他

商品詳細を見る

なかでもこの3本と(まだソフトの情報がないけど)インターステラ―には、素晴らしかった、最高、という言葉を使いたい。
イントゥ・ザ・ストーム、軽い気持ちで行ったら神の暴力って感じの圧倒的な破壊叩き付けられて圧倒されたし、ガーディアンズ~はジェームズ・ガンだなぁというか、すごく泣いてしまったし…。あと今年で映画観てて一番多幸感に浸れたのがこの映画のエンドロール入る時でもあって。
オール・ユー~は中身も強力な歯応えがあるんだけど、リアリティの感覚の変わっていくスピード感っていうのかな。オタクが調子乗ってるうちにここまでラディカルなもんがもうド・メジャーな想像力になっちゃってんですけど…って。トムさん数百回単位でループしてますけど…って。
インターステラ―はこれからのスタンダードになる映画でしょう。去年のゼロ・グラビティと並べるのは雑だろうけど、同じ位残っていくっていう感じがする。


で、ホラー部門は

V/H/S 2V/H/S 2
(2013)
不明

商品詳細を見る

これはやっぱ裏切らねえぞこのシリーズってことなんだけど、特にギャレス・エヴァンスの担当した"Safe Heaven"ってエピソードは圧倒的で、今年最悪の地獄巡りでした。

AFFLICTEDAFFLICTED
(2014)
不明

商品詳細を見る

これはこちらで記事も書いた通りで、掘り出し物大賞。
で、この映画なんですが祝!ヒューマントラストシネマの毎年恒例最高のイベント"未体験ゾーンの映画たち"で上映決定!
ぜひぜひぜひぜひ観に行きましょう。



凶悪 [Blu-ray]凶悪 [Blu-ray]
(2014/04/02)
山田孝之、ピエール瀧 他

商品詳細を見る


愛の渦 [Blu-ray]愛の渦 [Blu-ray]
(2014/08/08)
池松壮亮、門脇麦 他

商品詳細を見る


映画「たまこラブストーリー」 [Blu-ray]映画「たまこラブストーリー」 [Blu-ray]
(2014/10/10)
洲崎綾、田丸篤志 他

商品詳細を見る


THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! (完全生産限定版) [Blu-ray]THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! (完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/10/08)
中村繪里子、長谷川明子 他

商品詳細を見る

日本の映画も自分にしてはたくさん観たなーっ
どれもめっちゃ面白くてまぁブログのどっかに感想書きつけてあるんで興味ある向きは検索して下さい


あとこれもソフト情報まだなんだけど、リチャード・カーティスのアバウト・タイム、めちゃくちゃ良かった。
この人の作家性ってある種田中ユタカ的というか、同じものを、しかも、ごく平凡でありふれた(しかし美しい)ものを作り続ける、みたいなところがあって。
強度?というか。やっぱそういう職人だけが描きうるものがあるんだなって思わされた…というか。
「最悪な知らせよ」
「?死ぬの?」
「…もう少しマシよ」
「僕が死ぬ?」
「両親が来るの」
こと愛情の表現に関して、この人は完全に魔法使いなんだけど、こんな会話が次から次へと出てくるわけで、そりゃ月が綺麗だとか言ってる場合じゃねえよ。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


あとは何ですかね。今年は漫画はあんまり読んでないんですよね。
あいまいみーとオトメの帝国の新刊は相変わらず最も高いって感じの内容でしたけど。






まぁそのへんはツイッターでやってる

あとはここに書いてるけどシリーズじゃないものでは阿部共実センセのちーちゃんはちょっと足りないはめっちゃ良かったな


あいまいみー 5 (バンブーコミックス WINセレクション)あいまいみー 5 (バンブーコミックス WINセレクション)
(2014/09/05)
ちょぼらうにょぽみ

商品詳細を見る


オトメの帝国 7 (ヤングジャンプコミックス)オトメの帝国 7 (ヤングジャンプコミックス)
(2014/12/19)
岸 虎次郎

商品詳細を見る


ちーちゃんはちょっと足りない (少年チャンピオン・コミックス・エクストラ もっと!)ちーちゃんはちょっと足りない (少年チャンピオン・コミックス・エクストラ もっと!)
(2014/05/08)
阿部共実

商品詳細を見る



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


て~~~わけで~~~~~
あとはあれですね。毎年恒例!アニソン10選。
ここ数年これがこの手の振り返り記事のメインになりつつある。
まー今年も尖った曲がたくさんあった。


劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! 』主題歌 M@STERPIECE(初回限定盤 CDシングル+Blu-ray Audio 2枚組)劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! 』主題歌 M@STERPIECE(初回限定盤 CDシングル+Blu-ray Audio 2枚組)
(2014/01/29)
​765PRO ALLSTARS

商品詳細を見る

まずはねえ~これっしょ。
劇場版IDOLM@STER 輝きの向こう側へ、観たらやっぱこれって、萌えアニメここに到達した、ってことなんだよな、って思って。で、この曲のイントロがわーっって始まって…あのシークエンス…キャラクターたちの切ないほどの強度…。
やっぱ今年でアニメ一個あげるとしたらどうしてもこの作品になるな。
僕、外でipodでシャッフル再生しててこの曲かかり始めると、イントロのとこでスキップしてしまうんですよね。聴くと泣いてしまうから。


THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Passion jewelries! 002THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Passion jewelries! 002
(2014/12/24)
歌・トーク:十時愛梨(CV:原田ひとみ)、日野茜(CV:赤﨑千夏)、高森藍子(CV:金子有希)、星輝子(CV:松田颯水)、堀裕子(CV:鈴木絵理)

商品詳細を見る

で、年の始まりはいきなり年間最強だったその映画があって、年の暮れ、今度はシンデレラガールズのほうのライブがあって…まぁライブビューイング行ったんですけど。これがまためちゃくちゃ良くてねぇ…。
"メッセージ"冒頭のさ、"living in a dream.I'm feeling the light of fantasy."ってフレーズ、もうあの夜のためにあったような。
その贔屓目もあってシンデレラのほうからも一曲、出たばっかのやつで。アルバム冒頭に入ってる"絶対特権主張しますっ!"。
これピコピコ+エモいって去年ベストに選んだアタシポンコツアンドロイドの系譜とも言えるんだけど、やっぱこういうのにスゲー弱くて。
ほとんどがサビって構成も凄えし単純なメロディがコードのつき方でめっちゃエモくなってるってトリッキーさも堪らん…。



世界は恋に落ちている(アオハライド盤/期間生産限定盤)世界は恋に落ちている(アオハライド盤/期間生産限定盤)
(2014/08/06)
CHiCO with HoneyWorks

商品詳細を見る

これはどうせニコ動の奴だろ!?みたいな感じで聴いたけど懲りまくりインディロックアレンジ+めっちゃ美味しいフレーズ連発のキラキラギター+これぞなスネアの佐野康夫ドラムには勝てなかったよ……。
あとカップリングがまたスゴイ。アレンジはこっちのが変態的というか何やらポストハードコア的な領域にまで足突っ込んでてしかしポップで更にやばいかもしれない。


ウィッチ☆アクティビティウィッチ☆アクティビティ
(2014/02/05)
KMM団

商品詳細を見る

これは各所で話題になったけどまずクラフトワークのパロの徹底ぶりですよね。
あと曲も良ければ映像も良かったし…
そして再三言いますがこういうちょっとローファイなピコピコなやつ好きですねん…
"猫も杓子も耳をピクピク 心ウキウキさせちゃって / 非常識とか当たり前だぞ 魔法使うなら好き勝手 / 兎にも角にも瞳キラキラ 胸がキュンキュンしちゃって / それが『恋』なら当たって砕けろ 呪文のスペルは「好きなんです♡」"


「とまどい→レシピ」(TVアニメ「未確認で進行形」オープニング・テーマ)「とまどい→レシピ」(TVアニメ「未確認で進行形」オープニング・テーマ)
(2014/02/19)
みかくにんぐッ! (CV:照井 春佳/CV:松井 恵理子/CV:吉田 有里)

商品詳細を見る

これもアレンジがギターロックアニソンの最新型って感じで完全にアンセムだと思うんですが、それに加えてなんだろ…なんかこれはウィーザーなんですよ。いや全然似てないんだけど。
なぜかね。サビのとこ、もうずっとリヴァース・クオモがヘタレなひっくり返り気味な声で歌ってるのが聴こえるんですよ。
自分でもよくわからないけどそれでグッとくる。


映画『たまこラブストーリー』主題歌 「プリンシプル」映画『たまこラブストーリー』主題歌 「プリンシプル」
(2014/04/30)
洲崎綾

商品詳細を見る

これはB面のほうで。
"こいのうた"、まぁガレージロックなんだけど、あの映画見たらもう、このこっ恥ずかしい歌の後ろにあるもの知っちゃったらもう。
"すごくバカげたことなんだけど あなたを一生幸せにする / あなたが大好きで 困っちまうくらい大好きで"


迷宮センチメンタル【通常盤】(CD)迷宮センチメンタル【通常盤】(CD)
(2014/08/13)
みみめめMIMI

商品詳細を見る

これはアルバム賞ですね。
現役声優が自分で全部曲作って歌ったアルバムっていうストーリーを楽しんでもいいし、田淵さんとかミトさんの"らしい"アレンジを楽しむでもいいんだけど、シンプルに一番はこれがサイコーのポップアルバムだってことでさ。
ホンットいい曲しかねえでやんの。
一曲選ぶなら"Mr.Darling"てことになるだろうけど、まぁ全曲すばらしいです。


TVアニメ「 月刊少女野崎くん 」オープニングテーマ「 君じゃなきゃダメみたい 」TVアニメ「 月刊少女野崎くん 」オープニングテーマ「 君じゃなきゃダメみたい 」
(2014/08/27)
オーイシマサヨシ

商品詳細を見る

これもいろんなとこで話題になりましたけど、まぁファンク。
イントロのアコギのスラップフレーズから最後まで気持ちいいのがずっと続く。
あとB面の"純情可憐書店屋ガール"がこっちはコテコテのソウルってのがまたシングルとしての完成度高すぎてて。


The World’s EndThe World’s End
(2014/03/12)
堀江由衣

商品詳細を見る

ハイベストはこれです。
これはもうぶっちぎりで。年頭にこれ来ちゃったのがもう。
テレビでブラストビートと錐揉み状の爆音ストリングスが美しいメロディを掻き消さんとしている謎構成の曲が流れてきた時点であ~これヤバいな…って感じだったんだけど、フル聴いたらそれがイントロに過ぎなかったっていう。
室内楽パンクとでも表現すればいいのか、加速・急停止と変形変態を繰り返しながらリフレインのメロディがそのたびに違う表情を見せていって、リズムチェンジもプログレなキメも大量のブレイクも呑み込んで、最後には総崩れの音響カタルシスが待っている…。
いや、もう、これには完全に打ちのめされた。なんだこの曲は。すみません最高です。
カップリングのほうも捩れまくった偏執的なストリングスアレンジが強力な変形ポップスでまたすばらしい。

というわけでまぁ9曲しか選んでねえんだが何でかっていうと
【アイヌ系】道草屋 すずな 囲炉裏の音【うたた寝音声】
これについて書かせてくれや!
あ、いま大分さらけ出して書いてる感じですが。
ともかく特別に書いときたいのはこのシリーズに今年は非常に救われました、いろいろ!
安眠音声っていろいろ聴いてはみたけどここのがもう他とは全然違う世界ってレベルで良くて。
基本的に録音のクオリティがめっちゃ高いんですけど、なんだろ。環境音とかですかね。
えっちなやつもいいですけど癒し目的で、マーなんかこう今年は仕事がアレなイヤーだったので心荒みまくってたんで。
あと芹最高。これ特に何度でも言いたいのですが芹最高。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ハイそんな感じで今年も長ーーーーーーーーーーーーーく書きましたが例年の感じでまた年明けるまでは激務です。
どれくらい激務かというと今ツイッターのアカウント名が死体になってます。
まぁそれはよくて読んでくれた人、聴いてくれた人、見に来てくれた人、そして一緒に演奏してくれた人…大変大変ありがとうございます!
来年もまたセッションとかいろいろやってきたいと思ってるのでよろしくお願いします。
そして毎年書いてますがコメントとかリプライとかは常に励みになりますのでお気軽に@datesan 黙れ みたいな感じでツイートして下さい!

それでは、どうでも良いお年を!
スポンサーサイト
 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://teardropmissingpiece.blog115.fc2.com/tb.php/452-5d8fe1bb
 

プロフィール

 

伊達さん

Author:伊達さん
恐怖と雑音と
カワイイだけがオレの信仰
about

拍手する

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

月別アーカイブ

 
 

検索フォーム

 

 

twitter

 

 

リンク

 
 

FC2カウンター

 

 

RSSリンクの表示

 
 

最新コメント

 
 

最新トラックバック